リフォーム施工事例

2世帯住宅へと、 生まれ変わった家

K様
建築年数: 築45年   改修面積: 76.03㎡(23.0 坪)
  • キッチン
  • ダイニング
  • 浴室・トイレ・洗面
  • 二世帯住宅
  • 築30年以上
  • 部分リフォーム

リフォーム前「物で溢れ返った暗い部屋、おまけに雨漏り・・・」

K様のお宅は5人家族に犬1匹と猫4匹。収納が少なく物で溢れていました。本棚で窓が塞がった家は暗く、昼でも電気をつけて生活されていたほど。1階にご主人のご両親が住み、2階がK様ご家族の生活場所でしたが、もともと2世帯住宅ではないため、台所は1階のみ。子供たちの食事の世話になると、奥様は上へ下へと一日中動き詰め。「自由に使える2階のキッチン」は奥様の念願でした。
他にも悩みはありました。それは数年前からひどくなったという雨漏り。その結果、天井にカビが生え、床も水を吸ってデコボコになってしまいました。さらに家の躯体がコンクリートのため、夏は熱が籠って熱く、冬は冷気が留まって本当に寒かったと言います。

断熱リフォームを決意「知り合いがリフォームを行い、“新築品質”を体感」

K様ご夫婦は2階の断熱リフォームを決意。ご主人が『断熱リフォーム』施工をしたお宅をご存知で、その“新築品質”な住み心地を既に体感していたことが決め手。きっと良い家になるはず、迷いは無かったといいます。

住み始めて気づいた、暮らしの変化「自信を持って、お客様を呼べる家になりました」

断熱リフォーム施工を経て、家の中が“新築品質”に生まれ変わったK様邸。どんな感じになったのでしょうか?
物で溢れていた室内は、それぞれの収納が用意され、すっきりと収まりました。壁も真っ白で家全体が見違えるように明るくなりました。床には無垢材を使用、足から感じる体感温度がふんわり温かくお気に入りだそう。中でもこだわりは、オプションで輻射式冷暖房システムを備えたリビング。以前とは間取りを変えて家の中心に移したことで、自然と家族が集まる安らぎの場所に生まれ変わりました。「2階は本当に快適で、全くの“新築品質”です」と話すご主人。「キッチンから全ての部屋が見えるので安心します」と奥様。動きやすく、収納もあり、抱えていた問題全てが解決しました。ペットたちも、キャットウォークやケージを置くスペースができ、快適そう。「住みやすく、自信を持ってお客様を呼べる家に生まれ変わった」、そう語ってくれました。

BEFORE / AFTER

※バウハウスデザインの断熱パネル施工箇所

リフォーム事例一覧に戻る

pagetop